ランジェリーの扉

#vol.2 私たちのマストハブアイテム

このページをシェアする

2021/04/01

 

経験豊富なランジェリークローゼットのスタイリストとバイヤー6名で

新生活に向けて『これがあればバッチリ』『これだけは持っていてほしい!』ブラジャーを考えてみました。

座談会の様子をお伝えします。 

 

座談会

 

≪スタイリスト≫5名

A   ランジェリー歴30年。

B   ランジェリー歴14年。

C   ランジェリー歴6年。

D   ランジェリー歴20年。

E    ランジェリー歴18年。

 

≪バイヤー≫

吉村  ランジェリー歴6年。

door.1ーーー『カラー』を場面や気分に合わせて選ぶ

 

 

吉村       まずはカラーに注目すると、アウターに響きにくい黒とベージュは欠かせません。

         黒はレースもないつるんとした1枚が必須!

         ベージュはレースがついた気分が上がるアイテムがおすすめです。

 

E          こんな地味になりがちなベージュでもレースやチュールを使ったタイプですよね。

    とにかくレースが柔らかく、 付け心地が軽い!肌になじみやすいカラーです。

           ランジェリーに合わせて洋服をセレクトする「ランジェリーフリーク」の方にも人気です。

 

吉村       テンションを上げるためにはっきりとしたカラーもあるといいですね。

         個人的なおすすめは赤!クリアランスセールの初日など気合を入れたいときに着用します。

         「愛されピンク」も1枚は持っておきたいですね。

 

B           暖かい季節はピンクなどの優しいカラーが気になる、というお客さまが増えますね。

            いろんな色が入っているよりもこういった素材にこだわったシンプルなデザインのピンクをおすすめしたいです。

            安心感や調和を表すイメージのある「グリーン」、特にペールグリーンは春らしく新生活が始まるこの時期におすすめしたい色

            この時期は生活がかわり緊張感が続くことが多いので、楽な着用感もポイントです!

 

D           どんな方にもおすすめしたいのは黄色とグリーンの優しいカラーリングのデザイン。

            ミモザの刺繍が素敵で、プレゼントに選ばれる方も多いですよ。

 

吉村       プライベートで気合を入れたいときは自分の一番好きなカラーをチョイスしてみると良いですね。

coler
coler2

 

 

door.2ーーー『機能』『素材』にこだわる

 

吉村       他にこれは欠かせない!というものはありますか?

 

B           スーツを着込むような「きちんとした装い」で着用していただきたいのは

            楽なのにシルエットすっきりバストの形をきれいに見せてくれる機能性が高いアイテム。

 

A           こちらの”補正”ブラは360°美しく見えるように作られたデザインなのでプレゼンなど、気合を入れたいときに!

 

C           仕事にはワイヤー入りで形をきれいに見せるデザインを

            形もですし、はっきりとしたカラーで気合を入れることもおすすめしたいですね。

 

E           他にも総レースの華奢なタイプはぜひおすすめしたいです。私は1週間に2日くらいは仕事の日にも着用してます。

            ワイヤーがなく胸を包み込むデザインなのでとにかく楽!なんです。総レースが華やかでテンションが上がりますよ。

            さらにテンションを上げたいときにはチャームがついたこちら。セクシーさを倍増させるこだわったデザインです。

            アンダーが幅広のタイプだと、胸の大きな方でも安心して着けられますよ。

 

吉村       デイリーでノンワイヤーもありなんですね!

 

A           着用感も欠かせないポイントですよね

            軽さにこだわりワイヤーが当たりづらいこちらはミニマルで洗練されたデザイン。解放感があるので長時間着用が必要なときにも。

 

D           他にはあまりないアイテムでシルク素材のブラもありますよ。

            綿よりも保湿効果が高く、化繊が苦手...という方にはこれです。

 

一同       シルク...!いいですね。

 

吉村       あるようでないですよね。キャミソールなどはシルク素材はあってもブラは少ないですね。

 

B           シルクは肌に優しいといわれているので汗をかくとき、例えば長時間外にいるときなんかにいいですね。

kinou

 

 

door.3ーーー『ライフスタイル』に合わせて

 

吉村       これらがウィークデー用だとすると、休日は締め付けを感じにくいアイテムが必要ですよね。

         お出かけのときはインポートの軽くて優しく包んでくれるレースタイプ。

         家から出ないときはもっとシンプルなノンワイヤーデザインが良いのではと思います。

 

A           ナイトアップブラも外せません。就寝時はもちろんですが、在宅ワーク時やワンマイルウェアとしても使えます。

 

D           お休みブラは欠かせないですよね。リラックスタイムを充実させるようなかわいらしい色合いは

            幅広い年代の方に支持されている1点です。

 

C           帰宅後や、お休みの日にはナイトブラを!

            お風呂上りにはナイトブラを着てほしいですし、わたしは必ずそうしています。

 

一同       素晴らしい...

 

C           ナイトブラは着けるのに慣れるととても楽ですよ。

            窮屈な方はパットを外してもいいですし、今はナイトブラのサイズも豊富でアンダーが65~85まであります。

    以前に比べて上にずりあがるということも少なくなってきてます。

            休みの日はノンワイヤーのデザインを。脇肉もしっかりキャッチしますし、高さを出しすぎたくない...

            というお悩みの方へはぜひ!ですね。

 

nightbra

 

 

door.4ーーー「マストハブ」を選んでみた

 

吉村       皆さんのお話を聞くと、「絶対外せない」のキーワードはベージュカラーですね。

        その他にはノンワイヤーも欠かせなさそうですね。

         ノンワイヤーもパターンがあって、デイリーで使えるものと、家でリラックス用と2種類あると良さそうですね。

 

B   ノンワイヤー需要は増えてきていますね。

 

吉村      「 気合を入れる日」のアイテムも皆さんおすすめしてましたね。

         シルエットをきれいに見せるものはお仕事向け

         デコラティブなデザインや好きなカラーは休日用の気合入れアイテムとして欠かせません。

         

B          他には 黒もあるといいですよね。

 

E           夏の黒は必須アイテムだと思います。あえて黒を透けさせるようなファッションを楽しむ方もいらっしゃいますよ。

    皆さんがおすすめするピンクもよかったですね。

 

吉村       「愛されピンク」ですね!

            今回の座談会では、シルクのアイテムが気になりました。

 

一同       そうですね!

 

            意外とブラジャーのシルクはないですもんね...

 

A           ワイヤー入り、ノンワイヤーと両方デザインがあるのもいいですね

 

C           ノンパテタイプも自分のブランドにはないので気になりました!

 

E           ノンパテタイプはトップが気になるという方が多いですが、意外と気にならないですよ。

            レースでうまくカバーするデザインが多いので着用してみると意外と・・・という方が多いです。

 

吉村     私も最初は「これはハードルが高い」と思ってましたけど、一度試してみると今一番気になるアイテムになりました。

       ぜひ一度試してほしいアイテムです!

 

 

まとめ

 

 

【CHECK】バイヤー&スタイリスト 私たちのマストハブアイテム

 

①ベージュ

②ブラック

③「愛され」ピンク

④休日用ノンワイヤー

⑤お仕事用ノンワイヤー

⑥休日用テンションUPデザイン

⑦お仕事用テンションUPデザイン

 

こちらの7アイテムになりました。

 

 

〇バイヤーあとがき

 

ランジェリーを愛する人たちは

『気分や場面に合わせてその時のなりたい自分や気持ちにピッタリのものを選ぶ』ことが共通点としてありました。

そうすることでランジェリーをより楽しむことができますね。新しい楽しみも発見できます。

是非、みなさまにもそのように日常の中で楽しんでみていただきたいです。

新生活の参考にもしてみてください。

 

 

次回は、「ランジェリーのススメ」として

キャミソールやスリップなどのコーディネートアイテムについてお話しします。

ブラジャーに比べると後回しになりがちですがぜひ取り入れていただきたいアイテムです。

このページをシェアする

OTHER COLUMNS

その他のコラム

#vol.1 ランジェリーの扉を開けて

#vol.1 ランジェリーの扉を開けて

RECOMMEND

おすすめのイベント

学 IWATAYA 講座紹介

学 IWATAYA 講座紹介

半期に一度のオールワコールセール

半期に一度のオールワコールセール

4月13日(火) ~ 4月19日(月) 最終日午後5時終了

<ムータ・マリン> POP UP

<ムータ・マリン> POP UP

4月7日(水) ~ 4月13日(火)

岩田屋のランドセル 2022

岩田屋のランドセル 2022

4月7日(水) から