ランジェリークローゼット

#Vol.12 春に向けた準備

このページをシェアする

2022/02/22
大門バイヤー

岩田屋本店

ランジェリークローゼットバイヤー 大門

 

 

澤田

岩田屋本店

ランジェリークローゼット アシスタントバイヤー 澤田

岩田屋のYouTubeチャンネルに「新生活におすすめのアイテム」がアップされていましたね。

皆さま、もうご覧になりましたか?

肌着担当からもガードルをご紹介させていただきましたが、今回はYouTube番外編として、紹介しきれなかった新生活にもっておくと心強いアイテムを本コラムでご紹介していきたいと思います。

Door.1---緊張する日々の中からリラックスを感じる

 

4月は新社会人になる方や転職をされる方、人事異動など、どなたも周りの環境ががらっと変わるので、緊張している方も多いのではないでしょうか。

 

”ステイホーム”の期間にお家にいる時間が長くなった頃からノンワイヤーブラの人気が高まり、またデザインやカラーも増えたので、その時期からノンワイヤー派になったというお声を店頭でもよく耳にします。

ノンワイヤーの楽ちんさは好きなのですが、4月からの新生活はなんだかびしっ!としたい欲もありませんか?

とはいえ、緊張しているのにワイヤーの締めつけを感じるのも、なんだか気が詰まるような…。

 

私は肌着担当になる前は、ノンワイヤーはバストラインが崩れてしまうのでは…?と思っていました。

実はノンワイヤーブラはデザインやカラーが豊富になっただけでなく、ワイヤー入りブラ程ではありませんが、お洋服を着たときにきれいなシルエットに魅せてくれる、楽ちんさと程よい補正力を兼ね揃えたタイプもあるんです。

ナイトウェア

<ブラデリス ニューヨーク>

 

 

またワイヤー付のものでも、ワイヤー入りと思えないような軽い着け心地のものもあります。

カップを立体的にすることでホールド力を高くし、前中心(ブラジャーの中心部分)が低めに作られていることでみぞおちあたりにワイヤーが食い込みにくいタイプも。

 

新しい環境に緊張しているときはこのようなブラを身に着けてみると、少し緊張から解放されるかもしれませんね。

<S by Sloggi>

 

 

 

Door.2---お洋服をきれいに魅せる身だしなみ

 

以前、『#Vol.6 快適に「過ごす」』の回でも、インナーの着用をおすすめしました。

そのときは季節が夏でしたので、とくに暑さからの不快感をインナーで解決できることを中心にお伝えしたのですが、インナーは他にも、服をきれいに着こなす手助けをしてくれます。

 

つるっとした素材のインナーは滑りもよく、スーツの下に着ているときに動きやすさを感じることができます。

落ち感もあるので、ボトムスに裾を入れた際のもごもごした感じもないので後ろ姿をきれいに魅せてくれますよ。

画像

<フロラーレ バイ トリンプ>

また先程はノンワイヤーがお好きな方が増えた話をしましたが、私個人はレースがきれいでしっかり補正したものを身に着けることで、やる気が出ます!

私と同じタイプの方には、とくに胸元が二枚仕立てになっているインナーがおすすめです。

二重になっているので、ブラウスに響くのを防いでくれます。

 

新生活に向けてスーツやブラウスなどを新調する機会も増えると思いますので、かっこよく着こなしていただきたいですね。

画像

左<フロラーレ バイ トリンプ> 右<ワコール>

Door.3---自分の体を知る

 

そして…

「自分に合った正しいサイズのブラをつけることの大切さ」を伝えたいです。

 

新生活の時期には『今までは専門店ブランドだったけど、せっかくなら百貨店ブランドの下着で買い替えたい!』とお越しいただく方が増えます。

せっかく百貨店にお越しなので、ぜひ下着のプロのスタイリストにフィッティングしていただきたいです!

 

私が初めて肌着担当になったときに一番驚いたのは、あるスタイリストから、メジャーでの計測なしでパッと見てサイズを当てられたことです。

以前は測られるのが恥ずかしくてフィッティングをしてもらったことはありませんでしたが、計測せずにサイズ当てられたとき、プロに見てもらいたい!と思い、はじめて計測してもらいました。

 

正しいサイズのものをつけることで、きれいなシルエットが手に入ります。

私の場合は、「背中側が上がってしまう・脇からお肉がもりっと出てしまう・ストラップが肩に食い込んでいる」という状態でした。

これらの原因は、カップサイズが小さいものを身に着けていることでした。

正しいサイズを身に着けると、きれいにカップ内にバストが収まり、窮屈さはないのにバストの位置は上がり気分も上がります。

 

私は肌着担当になる前は、入社してから婦人服担当一筋だったこともあり、おしゃれな服が着たい!服に合ったメイクがしたい!と見た目重視で、人から見えない下着を気にかけることはありませんでした。

でも正しいサイズの下着をつけるだけでお洋服のシルエットがこんなにもきれいになることを知っていれば、婦人服のスタイリスト時代、より着ているお洋服を素敵にみせられていたのかな…と思います。

 

ただやはり、恥ずかしいと感じる方がほとんどなのではないかと思います。

そんな方には肌着売場のワコールにある、非接触で計測できる「3D smart&try」がおすすめです。

これは、3Dボディスキャナーでデータを計測し、AIがおすすめの商品を紹介してくれるというものです。

バスト以外にもウエストやヒップサイズなども測れるので、普段見る機会がない自分の後ろ姿を見て驚愕することも…

 

ノンフィットの状態・原因は人によってさまざまです。

正しいサイズを知り、身に着け、より一層素敵なシルエットを手に入れることで、自分自身に自信をもてるきっかけになると嬉しいです。

画像

 

 

---おわりに 見えないところを気に掛けることで、気を引き締める

 

YouTube動画の作成にあたり、大学の入学式用のスーツを母と揃えに買い物に行ったときのことを思い出しました。

 

私が「スーツはパンツスタイルが良い」と伝えたときに、母から「それなら下着のラインを拾わないように、ガードルも買っておこう」と言われました。

女性としての身だしなみについて、母から言われたのは初めてだったので、スーツを着たときに、気が引き締まったような気持ちがしました。

 

肌着は人から見られないところではありますが、そこを少し気にかけてあげることで、リラックスできたり、自分に自信がもてるようなパワーがあるのではないかと感じます。

コラムを読んでくださった方が、この春素敵なスタートをきるきっかけに繋がれば嬉しいです。

このページをシェアする

OTHER COLUMNS

その他のコラム

#1 学びの第一歩

#1 学びの第一歩

#Vol.13 ランジェリーが私に与えてくれたもの

#Vol.13 ランジェリーが私に与えてくれたもの

#Vol.11 お家で過ごす「私」を満たすこと

#Vol.11 お家で過ごす「私」を満たすこと

#Vol.10 シルエットを作る(トップス編)

#Vol.10 シルエットを作る(トップス編)

#Vol.9 シルエットを作る(ボトム編)

#Vol.9 シルエットを作る(ボトム編)

#Vol.8 重ねる楽しみ

#Vol.8 重ねる楽しみ

#Vol.7 新しい季節を楽しむ

#Vol.7 新しい季節を楽しむ

#vol.6 快適に『過ごす』(おうち編~リラックスする時間を私らしく~)

#vol.6 快適に『過ごす』(おうち編~リラックスする時間を私らしく~)

#vol.5 快適に『過ごす』(夏のお出かけ編)

#vol.5 快適に『過ごす』(夏のお出かけ編)

#vol.4 ディティールに込められたもの

#vol.4 ディティールに込められたもの

#vol.3 ランジェリーのすすめ

#vol.3 ランジェリーのすすめ

RECOMMEND

おすすめのイベント

岩田屋定番コレクション 2022

岩田屋定番コレクション 2022

5月18日(水) ~ 5月30日(月) ※各週、最終日は午後5時閉場

岩田屋三越オンラインストアはこちらから!

岩田屋三越オンラインストアはこちらから!

岩田屋のお中元 2022 夏の贈り物

岩田屋のお中元 2022 夏の贈り物

6月1日(水) ~ 7月31日(日)

『三越伊勢丹アプリ』で、あなたに最適な情報を。ぜひお気に入り店舗登録してください!

『三越伊勢丹アプリ』で、あなたに最適な情報を。ぜひお気に入り店舗登録してください!