美術

~有田の風、磁(いし)を刻む~ 辻聡彦・拓眞 親子作陶展

このページをシェアする

2021/06/06

線刻と色のグラデーションで国内外の情景などを描く辻聡彦氏。板造りや鋳込み技法を用い、新しい磁器の表現を追求する辻拓眞氏。有田の原点である白磁と呉須に調和する独特の表現に挑戦する辻親子の新しい世界をお楽しみください。

画像

辻聡彦 陶額「蒼 ~立山連峰~」

(額)W105×H45㎝

画像

辻拓眞『白磁切継耳付花器』

W10.5×H27.5×D9.5㎝

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

美術

美術

9階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

第56回西部伝統工芸展

第56回西部伝統工芸展

6月1日(水) ~ 6月6日(月) [最終日午後5時終了]

ベルナール・ビュッフェ展

ベルナール・ビュッフェ展

5月17日(火) ~ 5月23日(月) [最終日午後5時終了]

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

5月3日(火·祝) ~ 5月30日(月) [最終日午後5時終了]

風景画への道ʼ22 大津英敏展

風景画への道ʼ22 大津英敏展

5月25日(水) ~ 5月30日(月) [最終日午後5時終了]

若尾経 青瓷展

若尾経 青瓷展

5月17日(火) ~ 5月23日(月) [最終日午後5時終了]