リビング

〈李荘窯〉ことはじめ~迎春~

このページをシェアする

2019/11/18

温故知新のまんまるまる

有田焼の開祖、李参平の住居跡に立つ「李荘窯業所」。この土地の400年の伝統のなか蓄積された高い技術と品質を活かし、普遍的なカタチづくりを追求する姿勢が広く支持を集めている窯元です。世界中のトップシェフとのコラボレーションでも名を馳せてきた4代目当主 寺内信二氏が2011年から手がける「珠型重」は、有田焼ならではの堅牢さ、造形技術の緻密さが生んだ「おもてなし」の器、用の器の傑作と呼んで良いでしょう。球体を三段から五段に区切った器の中は、バラエティ豊かに仕切りや入れ子の器が設けられ、料理と盛り付けを快く刺激してくれます。また表面のデザイン、テクスチャーも染付の古典柄から銀彩様のマンガン釉、漆を施した梨地様のものなどとりどり、目にも愉しい景色ばかり。


「お重は一年中、いろんな場面で使ってほしい。珠型であれば、クリスマスにイタリアンなどでオードブルを盛っても合うかと思います。元々は8年前に製作したものですが、プロの方にも一般の方にも広く使っていただいているようです。珠型重は『ダイニングに置いておくと気分がほっこりする』と複数お持ちいただいている方もいらっしゃると聞いています」(4代目当主 寺内信二氏)

 

今までにない新しいカタチを生み出しながら、寺内氏のスタンスは常に古きを温め、新しきを知る「温故知新」に根ざしているように映ります。「有田焼に伝わる文様にはひとつひとつきちんと吉祥、つまり幸福を願うという意味があるんです。例えば、私が珠型重に積極的に使っている市松文様には、どこまでも交互に柄がつながっている様から、途切れのない繁栄をという意味が古来より込められています。野老朝雄氏のデザインによる2020年の東京オリンピック・パラリンピックの公式エンブレムにも市松文様が斬新に使われ、話題になりましたが、日本人が改めて古典のデザインに目を向けて新しい可能性に向かう、そういうよいきっかけになったようにも思います」
その野老氏と、新たなデザインやプロダクトの創造・製作を通じて共同の取り組みを重ねてもきた李荘窯のうつわは、まさに心新たにオリンピックイヤーでもある年を迎える場面にぴったりではないでしょうか。福岡三越でぜひ、その温故知新の機能美をお確かめください。

画像

 

李荘窯4代目当主の寺内信二氏。有田焼の生誕四百年を機に、世界中のシェフのニーズに応える職人集団として生まれた「ARITA PLUS(アリタプラス)」の代表として、世界を飛び回る、プロデューサーとしての顔ももつ。

画像

左:黒呉須象嵌 珠型三段重(径16×H15.5cm)14,300円、右:市松文 珠型三段重(径16×H15.5cm)15,400円/李荘窯〈福岡三越8階=和食器〉

画像

白磁千段 珠型四段重(径22×H21cm)99,000円/李荘窯〈福岡三越8階=和食器〉

 

 

画像

白磁家型七段重(取り皿・箸・紐付き)(W22×D22×H29cm)99,000円/李荘窯〈福岡三越8階=和食器〉

 

 

画像

天目釉外銀彩 花形2合片口(380cc)9,240円・内銀彩天目軸 花形盃(径6.5×H4.5cm)3,300円・コッパー黒サビ釉花形盃(径6.5×H4.5cm)4,400円/李荘窯〈福岡三越8階=和食器〉

画像

本銀彩白柚吹き片上がりプレート(径29cm)14,300円・本銀彩槌目宝ひん(径11×H6.5cm)9,900円・本銀彩ボンボニエール(径5.5×H3.2cm)4,950円・本銀彩(タタキ・10cm)輪花皿(径10×H1.5cm)2,640円・本銀彩槌木3寸平小皿(径9cm)3,300円・内白本銀彩槌目渕反深仙茶(径7×H5.4cm)4,400円/李荘窯〈福岡三越8階=和食器〉

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

リビング

リビング

8階 | リビング

OTHER NEWS

その他のニュース

長野 信州飯山 <藤澤蒔絵> 

長野 信州飯山 <藤澤蒔絵> 

12月11日(水) ~ 12月17日(火)

<バイタミックス>で作る冬レシピ

<バイタミックス>で作る冬レシピ

12月11日(水) ~ 12月17日(火)

<輪島塗>迎春のおもてなし

<輪島塗>迎春のおもてなし

12月11日(水) ~ 12月17日(火)

<ビタクラフト>フェア

<ビタクラフト>フェア

12月4日(水) ~ 12月17日(火)

<FLOWERiUM / フラワリウム> の幻想的な世界観

<FLOWERiUM / フラワリウム> の幻想的な世界観

12月4日(水) ~ 12月25日(水)


羽子板・破魔弓 展示販売会

羽子板・破魔弓 展示販売会

11月13日(水) ~ 12月24日(火) 最終日は午後5時閉場

北欧のクリスマス人形 <NORDIKA nisse / ノルディカニッセ>

北欧のクリスマス人形 <NORDIKA nisse / ノルディカニッセ>

11月13日(水) ~ 12月25日(水)

2020年 「ことはじめ」 ~迎春~

2020年 「ことはじめ」 ~迎春~

11月13日(水) ~ 12月31日(火) 最終日は午後4時閉場

【福岡三越企画】 同時開催 <Sealy Bed / シーリー> 福岡ショールームご招待会

【福岡三越企画】 同時開催 <Sealy Bed / シーリー> 福岡ショールームご招待会

12月13日(金) ~ 12月15日(日) 各日 午前11時 ~ 午後6時

三越特選 ひな人形

三越特選 ひな人形

12月25日(水) ~ 3月2日(月)