美術

青瓷 津金日人夢 作陶展

このページをシェアする

2021/04/14

1973年熊本に生まれる。青瓷の制作を始め、中国宋時代の古窯を踏査研究。2020年、国立工芸館開館記念事業にて作品買い上げなど活躍の場を広げ続ける津金日人夢氏。今展では、壷、鉢、花生、香炉や普段使いの器を展覧いたします。

 

(写真)『青瓷 平壷ー水天彷彿』径32×高15.5㎝

画像

『青瓷 鉢』

幅53×奥行43.5×高14.5㎝

画像

『青瓷 蓋付壺』

径24×高30.5㎝

画像

『青瓷 聯星文壺』

径25×高26㎝

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

美術

美術

9階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

第56回西部伝統工芸展

第56回西部伝統工芸展

6月1日(水) ~ 6月6日(月) [最終日午後5時終了]

唐津 安永 頼山 展

唐津 安永 頼山 展

6月8日(水) ~ 6月13日(月) [最終日午後5時終了]

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

5月3日(火·祝) ~ 5月30日(月) [最終日午後5時終了]

風景画への道ʼ22 大津英敏展

風景画への道ʼ22 大津英敏展

5月25日(水) ~ 5月30日(月) [最終日午後5時終了]