美術

~ガラスの中の不思議な世界~ ノグチミエコ展

このページをシェアする

2020/07/22

ガラスの中に吸い込まれそうな幻想的な風景が広がるオブジェ達。

代表作は地球から100億光年先の宇宙までを表現した作品を始め富士山や自然の風景などをガラスの中に表現しています。

主催する吹きガラス工房のある関東を拠点に30年の作家活動歴。

福岡では初の個展開催。

オブジェを中心に酒器やジュエリーなど100点程の展示です。

見たことのないガラスの新しい世界をこの機会にぜひご高覧下さい。

<全日 作家在廊>

 

Profile[略歴]

ノグチミエコ

1969年 神奈川県出身

            武蔵野美術大学短期大学部工芸デザイン在学中より、

            ガラス科のなかった同校にて、ガラス研究会同士とガラス制作を始める。

1991年 同校卒業後吹き硝子工房 横濱硝子に入社。10年吹きガラスの研鑽を積み独立。

2004年 神奈川県藤沢市に自社 工房FUSION FACTORY (株)野口硝子設立。

2019年 工房15周年を迎えました。ガラス歴は本年で30年。

            国内外展示会多数開催。

2019年 近年取り組んでいるインドネシアでの活動が評価され、

            アジア経済研究のシンクタンク ERIA主催 アジアコスモポリタン賞 文化賞 受賞

            藤沢市マイスター認定など

            シルクドソレイユやトヨタなど世界的な企業とのコラボレーション多数。

            多岐にわたる活動を展開中。

画像

10の13乗m SATURN 005Where are you? 

ガラス

ø 85㎜

2020年

220,000円(税込)

 

10のX乗シリーズの新作。

太陽系惑星の中でもひときわ個性を放つ土星。

1年の歳月をかけて試行錯誤を繰り返し宇宙に浮かぶ土星を完成させました。

リアルな土星の姿をイメージし、画像ではわかりにくいのですが背景の宇宙も見えないキラキラとした星たちが漆黒の宇宙に散りばめられています。

画像

10の8乗m 地球 018 Where are you? 

ガラス

ø 78㎜

2017年

275,000円(税込)

 

10の8乗mとは地上から約10万km離れた地球の姿。

漆黒の宇宙に浮かぶ青い星を想像するとき。

この地上にいる私たちは広大な宇宙の一部なのだと形作られた原初の神秘に想いを馳せることができるのです。

ガラスをのぞきこむとすいこまれそうな奥行きがありガラスの透明で神秘的な素材感を楽しむ事ができます。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

美術

美術

9階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

丹波 仲岡信人 陶展

丹波 仲岡信人 陶展

2月24日(水) ~ 3月1日(月) 最終日は午後5時終了

ー英国に風景を求めてー 山本正英 展

ー英国に風景を求めてー 山本正英 展

3月10日(水) ~ 3月15日(月)

篠田桃紅 作品展 一〇八歳の軌跡

篠田桃紅 作品展 一〇八歳の軌跡

3月17日(水) ~ 3月22日(月) 最終日は午後5時終了

2021 墨画の世界 小玉茂右衛門展

2021 墨画の世界 小玉茂右衛門展

2月24日(水) ~ 3月1日(月) 最終日は午後5時終了

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

2月3日(水) ~ 3月1日(月) [催物最終日午後5時終了]