美術

吉村誠司 日本画展 ~浮遊~

このページをシェアする

2020/07/09

時代を先駆ける画家としてその折々の院展において話題作を発表してきました。

芸術性の高さを評価され、具象絵画の新しい世界を切り拓いています。

 

 

Profile[略歴]

吉村誠司

1960年 福岡県福岡市生まれ

1981年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻入学

1985年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

            サロン・ド・プランタン賞「Sai」

1986年 東京セントラル美術館日本画大賞展優秀賞「summer」

            春の院展初入選「sai」

1987年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了

            院展初入選「生きる」

1988年 第2回有芽の会法務大臣賞受賞「波止場」

1989年 中国敦煌莫高窟調査参加(2000年までに全6回参加)

1990年 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程満期終了

1996年 院展 日本美術院賞・大観賞受賞「白韻」

1998年 院展 日本美術院賞・大観賞受賞「硝子を透して」

2000年 院展 足立美術館賞受賞「水族館」

            日本美術院同人に推挙される

2005年 春の院展 足立美術館賞受賞「秋野」

2007年 院展 文部科学大臣賞受賞「雛祭り」

2010年 院展 内閣総理大臣賞受賞「祭壇」

2011年 共同通信社配信「随想」の挿絵担当

            院展 足立美術館賞受賞「陽光」

            『吉村誠司作品集 硝子を透して』(小学館)

2015年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画(第三研究室)教授就任

2018年 個展「硝子を透して」(横浜・神戸)

2019年 薬師寺「散華」制作

       師 平山郁夫 福井爽人

    現在 日本美術院同人 東京藝術大学美術学部絵画科日本画教授

画像

龍図

100号

16,500,000円(税込)

画像

虎図

100号

16,500,000円(税込)

画像

古都のカフェ

40号

8,800,000円(税込)

画像

快風

15号

4,950,000円(税込)

画像

爽風

100×100㎝

8,800,000円(税込)

画像

山のある町

50号

11,000,000円(税込)

画像

黄昏

40号

8,800,000円(税込)

画像

窓越しの海辺

50号

11,000,000円(税込)

画像

6号

1,980,000円(税込)

画像

春渓

85×100㎝

8,800,000円(税込)

画像

春の小川

50号

11,000,000円(税込)

画像

澄み渡る

15号

4,950,000円(税込)

画像

ハシビロコウ

40号

8,800,000円(税込)

画像

古代譜

6号

1,980,000円(税込)

画像

ポセイドン神殿

SM

924,000円(税込)

画像

水芭蕉

SM

924,000円(税込)

画像

SM

924,000円(税込)

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

美術

美術

9階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

【次代を担う若手作家展】

【次代を担う若手作家展】

3月3日(水) ~ 3月8日(月) 最終日は午後5時終了

白妙磁の世界 庄村久喜 作陶展

白妙磁の世界 庄村久喜 作陶展

3月3日(水) ~ 3月8日(月) [最終日午後5時終了]

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

3月3日(水) ~ 4月5日(月) [催物最終日午後5時終了]

ー英国に風景を求めてー 山本正英 展

ー英国に風景を求めてー 山本正英 展

3月10日(水) ~ 3月15日(月)

篠田桃紅 作品展 一〇八歳の軌跡

篠田桃紅 作品展 一〇八歳の軌跡

3月17日(水) ~ 3月22日(月) 最終日は午後5時終了