メガネ

【EYEVAN/アイヴァン】「メガネのまち」福井県・鯖江の精密なクラフトマンシップによって表現される、ニッポンの“粋”

このページをシェアする

2022-03-12

1972年、“着るメガネ”というコンセプトのもと、日本初のファッションアイウェアブランドとして誕生したEYEVAN(アイヴァン)】。

それから半世紀。

数多くの経験と実績を胸に【EYEVAN】のアイウェアは、日本のマイスターたちの手による最新の技術と、“粋”に代表される静謐なジャパンカルチャーを身にまとい、新たな境地を切り拓いています。

 

今や世界がその名を知る「メガネのまち」福井県鯖江市。およそ100年前より積み重ねられてきた、メガネを作るという営み。北陸の雪深い小さな街には、世界に類を見ない熟達し更新され続ける技術が集積されています。

 

構成するパーツの一つひとつが、それぞれの工程のスペシャリストである職人たちの熟達した技術と感覚によって生み出される、いわば“工芸品”。【EYEVAN】の品質を支える職人の街のその横顔をフィーチャーするとともに、【EYEVAN】の定番から最新コレクションまでをご紹介します。

 

※一部価格に変更のある場合や、入荷が遅れる商品がございます。

画像

Webb - PBK

大定番のボストンウェリントン。テンプル芯の両面に丁寧に彫り込まれた柄が美しく映える。

 

45 □ 22 - 145  /  47 □ 22 - 145

29,700円

画像

E - 0505 - PBKG

アイヴァンを代表するアイコニックなコンビネーションフレーム。伝統のマンレイブリッジがオーセンティック。

 

45 □ 24 - 145

36,300円

画像

E - 0509 - TORT/AG

30年モノのプロトタイプからアップデートされたコンビネーションフレームは、正面から見た厚み・丸みを強く表現することでよりクラシカルな仕上がりに。

 

45 □ 22 - 145

36,300円

画像

Frey - OLB

90thから00thを想起させる、細長いレンクタングルシェイプと厚みのあるリム線が特徴的。

 

52 □ 19 - 145 

30,800円

画像

Fletcher - AG - C

日本古来の“紗綾形文様”をはじめ、熟練の職人による繊細な彫金を随所に施したメタルフレーム。

 

46 □ 21 - 145

39,600円(七宝なし)

41,800円(七宝あり)

画像

Mason - MPBK

フレンチヴィンテージが源流のクラウンパントシェイプを、肉厚とエッジでボリューミーに表現。伝統的な置き丁番カシメ技法でしっかりとした安定感。

 

46 □ 23 - 145

33,000円

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

婦人服(エレガンス)、大きいサイズの婦人服、小さいサイズの婦人服、フォーマルウェア

婦人服(エレガンス)、大きいサイズの婦人服、小さいサイズの婦人服、フォーマルウェア

本館4階 | 婦人サイズショップ,婦人服

OTHER NEWS

その他のニュース