婦人服(エレガンス)・大きいサイズの婦人服

<Sai×Miko×moco>POP UP SHOP

このページをシェアする

2019-05-17

シルク糸を使ったニッティングアクセサリーを手がける「Sai Design(サイデザイン)」。

今回は、女性らしさと遊び心を忘れないカジュアルな洋服を制作している「moco*(モコ)」

日常にハッピーなときめきをくれる帆布バッグを制作している「Miko(ミコ)」

をゲストクリエーターとして迎え、楽しく過ごせる初夏の装いをご提案いたします。

(「Miko」は5月21日(火)までのお取扱いとなります)

 

 

 

画像

Sai Design(サイデザイン)

maruL 3800円+税

maru2L 4200円+税

 

画像

moco*(モコ)

トップス 12000円+税

 

 

画像

Miko(ミコ)        

(左)バッグ 15000円+税

(右)バッグ 12750円+税

 ※5月21日(火)までのお取扱いです

画像

Sai Design(サイデザイン)

『シンプルな装いに色と遊び心をプラスする』ニッティングアクセサリー。絹糸を一目ひとめ丁寧に編み繋いで作り上げており、『糸』という柔らかい素材を用いながらも凛々しさを感じられるデザインで、カジュアル過ぎず程よく品のあるアイテムをご紹介いたします。

 

デザイナー 佐藤 麻依

1981年 長野県生まれ 福岡県在住

3年間、東京でテキスタイルデザインを学び、アパレル会社の企画営業を経て、2008年にアクセサリーの制作を始める。2010年より本格的に活動を開始。

画像

moco*(モコ)

『日常に溶け込み、彩りをプラスする』をコンセプトに、女性らしさと遊び心を忘れないカジュアルな服をメインに作っています。

 

デザイナー tomoko nakashima

アパレルメーカーでのデザイナー兼パタンナーを経て2015年秋に独立。デザイン、パターン、縫製までを福岡市内の工房にて行っております。

画像

Miko(ミコ)

『日常にハッピーなときめきをくれる!!』をモットーに帆布のバッグや小物を制作しています。

 

デザイナー Miko

1983年、福岡に生まれ、3歳で熊本へ移り住む。

幼い頃からモノづくりをする母や祖母・伯母の姿を見て育ち、その姿に強く影響を受け専門学校に入学。

卒業後、熊本・大阪の店舗制作会社に勤務。

2010年、熊本に戻り伯母のもとで革工芸を学び始める。

2011年、Mikoとして活動を開始。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

婦人服(エレガンス)・大きいサイズの婦人服

婦人服(エレガンス)・大きいサイズの婦人服

本館4階 | 婦人サイズショップ,婦人服

OTHER NEWS

その他のニュース

<ADORE>2019 SUMMER FAIR

<ADORE>2019 SUMMER FAIR

5月17日(金) ~ 5月26日(日)

<ケイ ハヤマ プリュス>SPECIAL SUMMER FAIR 2019 STAMP RALLY

<ケイ ハヤマ プリュス>SPECIAL SUMMER FAIR 2019 STAMP RALLY

3月22日(金) ~ 5月26日(日) スタンプラリーは下記の日程で開催いたします。PART1:3月22日(金)~31日(日)、PART2:4月19日(金)~28日(日)、PART3:5月17日(金)~26日(日)

初夏きたる 夏のアイテム特集

初夏きたる 夏のアイテム特集

5月22日(水) ~ 5月28日(火)

<白田のリネン>ポップアップショップ

<白田のリネン>ポップアップショップ

5月22日(水) ~ 5月28日(火)