時計岩田屋・福岡三越 世界の腕時計展

6階 時計サロン
〈カルティエ〉パシャ ドゥ カルティエ コレクション
Archives Cartier © Cartier 2代目となるアルフレッド・カルティエとその息子たち。

ジュエラーの魂が宿る、
「美」を追求したウォッチメゾン。

〈カルティエ〉はフランスで1847年に創業して以来、王侯貴族や社交界で輝くセレブリティたちから信頼を勝ち得るハイジュエラーとして名を馳せてきました。その輝かしい歴史は、腕利きの宝石細工師だったルイ=フランソワ・カルティエがパリの街角に工房を構えたことから始まります。王侯貴族や社交界のセレブリティたちから愛され、至高ともいうべきジュエリーがいつの時代も人々を魅了してやみません。その美意識の高まりは宝飾業界だけでなく、革製品や筆記用具など幅広い分野に拡大しました。そして時を告げる機械だった腕時計も、自己表現するアイテムへと塗り替えたのです。「フライト中に時刻を確認したい」という著名な飛行家のアルベルト・サントス=デュモンから相談を受けた3代目ルイ・カルティエは、懐中時計を腕に巻くというアイデアを基にした『サントス』を1904年に開発。これは腕に着けることを前提にデザインした、初のモダンウォッチとして伝説になっています。これまで「腕時計の美」の最先端を走ってきた〈カルティエ〉は、長きにわたってケースづくりを担ってきました。しかし、その無限の探求心がデザイン分野のみに留まるはずもなく、満を持してムーブメントの設計へと進出。ウォッチ製品の多くは機構部であるムーブメントとそれを包むケース部分を別の会社が製造していますが、現在では時計製造の全工程を自社で完結できる数少ない真のマニュファクチュールの一つに数えられています。実用性と美観を兼ね備えた「腕時計」という新たなジャンルを開拓した〈カルティエ〉の功績は大きく、腕時計の歴史を語るうえで欠かせないウォッチメゾンです。

Vincent Wulveryck © Cartier メゾンの創業年から名付けられた
自社製ムーブメント「キャリバー1847 MC」。
〈カルティエ〉らしさを纏う
エレガントなスポーツウォッチ。

気軽に『着せ替え』できる待望の新作が登場。

ラウンド型のケースとスクエア型のミニッツトラックを文字盤に配した、大胆でグラフィカルなシグネチャーを取り入れたコレクション。そのルーツは1943年にまで遡り、モロッコ・マラケシュの太守からの依頼で製作した水泳用の防水時計なのだそう。それゆえ『パシャ』の名は、「太守」という単語に由来しています。1985年にファーストモデルがデビューし、昨年発表された新作はジュエリーウォッチからスケルトンまで多彩ですが、オリジナルに忠実な基本デザインは「カルティエの美」の普遍性を感じさせます。そして、細部はよりモダンかつラグジュアリーにブラッシュアップ。サファイアクリスタルの裏蓋越しに視認できる進化したムーブメント、カボションカットのブルースピネルまたはサファイアを施したカバー付きリューズなどが目を引きます。さらにスティール製ブレスレットやアリゲーターレザー製ストラップにワンプッシュで付け替えられるインターチェンジャブル仕様です。一部を除き2種ずつ用意され、シーンに応じたコーディネートが楽しめます。

〈カルティエ〉
パシャ ドゥ カルティエ
1,940,400円

(K18YG、ケース:径41㎜、自動巻、
10気圧防水、メンズ)

気軽に『着せ替え』できる待望の新作が登場。

Cédric Vaucher © Cartier リューズカバーで守られた部分には、
イニシャルをエングレービングできます。

1943年、『パシャ』コレクションの原型となるラウンドケースの防水ウォッチが誕生します。その後、1985年に発売が開始された『パシャ ドゥ カルティエ』は、瞬く間にメゾンのベストセラーウォッチとなりました。ラウンド型の防水ケース、4つのアラビア数字、ミニチェーンでケースに固定したねじ込み式リューズカバー、剣型針。個性的なデザインがエレガンスと力強さを演出します。また、「クイックスイッチ」システムによりブレスレット・ストラップの交換がワンタッチで可能。装いに合わせて、色々なバリエーションをお楽しみいただけます。《カルティエ》らしいデザインを継承しながらも、個性が感じられるウォッチです。

〈カルティエ〉
パシャ ドゥ カルティエ
14,652,000円

(K18WG、ケース:径35㎜、自動巻、
ダイヤモンド、10気圧防水、レディース)

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

営業時間変更のお知らせ

営業時間変更のお知らせ

1月14日(木) から

三越のホワイトデー

三越のホワイトデー

3月1日(月) ~ 3月14日(日)

ひなまつり お弁当ご予約承り中

ひなまつり お弁当ご予約承り中

2月19日(金) ~ 3月3日(水)

[菓遊庵:今月のお菓子]愛と感謝を込めるように、和洋のおいしさを込めたお菓子。

[菓遊庵:今月のお菓子]愛と感謝を込めるように、和洋のおいしさを込めたお菓子。

2月1日(月) ~ 2月28日(日)

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

2月3日(水) ~ 3月1日(月) [催物最終日午後5時終了]

Beauty Voice FUKUOKA MITSUKOSHI

Beauty Voice FUKUOKA MITSUKOSHI

岩田屋三越アプリ

岩田屋三越アプリ

福岡三越ギャラリー会場貸出のご案内

福岡三越ギャラリー会場貸出のご案内