食料品

[菓遊庵:旬歳時記]楽しくておいしい七夕のお菓子

このページをシェアする

2021/06/15

7月7日の一夜だけ、天の川を渡って逢うことを許された、牽牛と織姫の悲恋物語。

そんなロマンチックな歳時記「七夕」にぴったりな天の川の煌めきや願いを託す笹飾りなど、七夕モチーフのお菓子をご紹介します。

画像

京都〈緑寿庵清水〉星に願いを 1箱 1,944円

 

五色の短冊に見立てた「巨峰の金平糖」「檸檬の金平糖」「蜜柑の金平糖」「苺の金平糖」「天然水サイダーの金平糖」。

5種類の人気な金平糖を、星形に願いを込めて飾っていただける風情豊かなお品は、贈り物にも喜ばれています。

画像

京都〈七條甘春堂〉京羊羹 天の川

240g 1,080円

濃い青色の琥珀羹に銀箔を散りばめ、七夕の世界を描いた季節限定の棹菓子です。

画像

新潟〈瑞花〉七夕 季の香星

18g×5袋入 702円

お星さまの形をしたあっさり塩味の小さなあられを、食べ切りサイズの小袋で詰め合わせました。

画像

島根〈三松堂〉笑小巻(七夕)

5個入 781円

香ばしく焼いた薄い生地でこし餡を包んだ津和野の伝統菓子に、愛らしい彦星と織姫の焼き印をあしらいました。

画像

島根〈三英堂〉氷室

130g 702円

美しい4色の彩りで涼しさを表現した、表面はサックリ、中はしっとりの琥珀菓子。

画像

東京〈銀座 菊廼舎〉冨貴寄 七夕缶「夏恋歌」

210g 2,160円

 

金平糖の天の川、織姫と彦星を描いた雲平など、七夕の物語を冨貴寄のキャンパスに描きました。

画像

滋賀〈冨来郁〉四季あわせ

1個 155円

笹飾りをすり蜜で描いた最中焦がし種で、丸い小豆のゼリーをサンドしました。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

食料品

食料品

地下2階 | 食品

OTHER NEWS

その他のニュース

菓遊庵まつり 新緑の季節の味覚を味わう

菓遊庵まつり 新緑の季節の味覚を味わう

5月20日(金) ~ 5月31日(火)

<菓遊庵>旬歳時記レモンのお菓子

<菓遊庵>旬歳時記レモンのお菓子

開催中 ~ 5月31日(火)

<NESPRESSO/ネスプレッソ>スプリングキャンペーン 2022        

<NESPRESSO/ネスプレッソ>スプリングキャンペーン 2022        

開催中 ~ 6月30日(木)

<菓遊庵>旬歳時記 夏の始まりを知らせるお菓子

<菓遊庵>旬歳時記 夏の始まりを知らせるお菓子

5月25日(水) ~ 6月14日(火)