食料品

<菓遊庵:今月のお菓子>豆が主役のお菓子 11月

このページをシェアする

2021/11/01

秋の収穫が一段落し、充実した豆を味わう季節を迎えました。

黒豆や小豆・大豆など、多彩な「豆」の旨みを楽しめるお菓子をご紹介いたします。

画像

京都<七條甘春堂>

丹波の恵み (200g) 1,296円

 

皮が薄く、柔らかで大粒な丹波黒豆をあっさりとした道明寺羹と共に閉じ込めました。

銀箔をあしらい華やかな棹菓子です。

画像

埼玉<紅葉屋本店>

五家寶 青大豆 756円

貴重な秋田県産青大豆「あきたみどり」と和三盆糖を使用し、上品な甘さに仕上げた五家寶です。

画像

東京<新正堂>

切腹最中 (5個入) 1,453円

「忠臣蔵」ゆかりの地、田村屋敷跡にある<新正堂>の名物最中。

たっぷりとはみ出した求肥入りのつぶ餡を香ばしい最中種で挟みました。

画像

山形<老舗長榮堂>

富貴饅頭 (6個入) 702円

画像

愛媛<母恵夢>

ほほえむ (6個入) 605円

小豆の中でも色・コク・香りともに評価が高い「しゅまり小豆」とともに発酵バターを使って仕上げた餡を極うすの生地で包んだ口けどなめらかなおまんじゅうです。

画像

群馬<芳房堂>

花豆甘納豆 (100g) 540円

国産の大粒な花豆を豆の香り・風味を残し丹念に仕上げた甘納糖。

甘さ控えめに、豆本来のお味をお楽しみください

画像

愛媛<山田屋まんじゅう>

山田屋まんじゅう・こきび・まろぶ詰合せ(9個入) 1,296円

定番の「山田屋まんじゅう」、きび糖入あんの「こきび」、雪玉のような白あんの「まろぶ」。三つのお味をお楽しみください。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

食料品

食料品

地下2階 | 食品

OTHER NEWS

その他のニュース

<菓遊庵>旬歳時記 夏の始まりを知らせるお菓子

<菓遊庵>旬歳時記 夏の始まりを知らせるお菓子

5月25日(水) ~ 6月14日(火)

菓遊庵まつり 新緑の季節の味覚を味わう

菓遊庵まつり 新緑の季節の味覚を味わう

5月20日(金) ~ 5月31日(火)

<菓遊庵>旬歳時記レモンのお菓子

<菓遊庵>旬歳時記レモンのお菓子

開催中 ~ 5月31日(火)

<NESPRESSO/ネスプレッソ>スプリングキャンペーン 2022        

<NESPRESSO/ネスプレッソ>スプリングキャンペーン 2022        

開催中 ~ 6月30日(木)