美術

第55回西部伝統工芸展

このページをシェアする

2021/05/24

九州・山口・沖縄には、古くから伝えられた多彩で優れた工芸技術があります。本展はこの伝統的な技術を受け継ぎ、錬磨し、現代的美意識のもと今回の暮らしに即した新しい物を作りあげることを目的とした展覧会です。陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸(硯、截金、七宝など)の7部門の公募作品のうち、「自由作品の部」と「用と美の部」の入賞、入選作品307点を展示します。多くの方にご高覧いただき、現代という時代に向き合い、伝統工芸の新しい方向性を探ってまいりたいと存じます。

 

朝日新聞社大賞

久留米絣着物「露の波」松枝小夜子(染織)

item-list__bg-img

西日本新聞社賞

小倉織帯『彩層』内山啓大(染織)

item-list__bg-img

福岡市長賞

盛籃『彼方へ』久富夢庵(木竹工)

item-list__bg-img

日本工芸会西部支部長賞

截金飾筥『季風』江里朋子(諸工芸)

item-list__bg-img

日本工芸会賞

陶彫彩色『菖蒲野』中村弘峰(人形)

「用と美の部」のご紹介

用いることと美しさを兼ね備えた「用と美の部」の工芸品。暮らしに取り入れやすく、思わず手に取ってみたくなる作品ばかりです。今回は個人作品に加え、部門を超えたコラボレーション作品も展示します。ぜひ会場でご覧ください。

item-list__bg-img

朝日新聞厚生文化事業団賞 茶箱-1

●津金日人夢(陶芸) ●小川洋一(陶芸)

●川崎精一(陶芸) ●庄村久喜(陶芸)

●安永頼山(陶芸) ●内山啓大(染織)

●戸田純一(木竹工)

item-list__bg-img

岩田屋三越賞

麻もじり織タペストリー『インターステラ―』小御門敏江(染織)

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

美術

美術

9階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

~有田の風、磁(いし)を刻む~ 辻聡彦・拓眞 親子作陶展

~有田の風、磁(いし)を刻む~ 辻聡彦・拓眞 親子作陶展

6月23日(水) ~ 6月28日(月) [最終日午後5時終了]

清水一二 作陶展

清水一二 作陶展

6月16日(水) ~ 6月21日(月) [最終日午後5時終了]

藤井祐二 油絵展

藤井祐二 油絵展

6月30日(水) ~ 7月5日(月) [最終日午後5時終了]

関谷理 日本画展

関谷理 日本画展

6月16日(水) ~ 6月21日(月) [最終日午後5時終了]

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

6月2日(水) ~ 7月5日(月) [最終日午後5時終了]