美術

唐津新作 田中 佐次郎 展

このページをシェアする

2023/05/24

唐津市郊外、標高700mの下界と遮断された山深い山瀬の地で、自然と対峙しながら自らの道を切り拓き、「禅」の精神をもって心身を鍛え、「炎との戦い」を続ける田中 佐次郎さん。今なお進化し躍動する圧倒的な世界観をお楽しみください。

 

[ 陶歴 ]

1937年 福岡県北九州市生まれ

1960年 鎌倉市円覚寺塔頭佛日庵、高畠宗光禅師に坐禅開始

1965年 縄文・弥生土器の発掘調査、手びねり、野焼きを始める

1971年 越前永平寺に坐禅修行始む。古唐津窯跡発掘調査、作陶開始

1972年 永平寺に於て山田霊林貫主に在家得度、禅戒法月居士号血を賜る。当寺副監院北野良道禅師に「陶禅一如」の公案を授かる。

     唐津市漢学者斉藤素秋先生に漢詩を習う、二十数年間

            唐津市半田常楽禅寺、村上文雄和尚の境内に登り窯築窯

1979年 名古屋市小幡、加藤唐九郎先生に禅談人生観を学ぶ。

     その後二回訪問して薫陶を得て今日に至り驥尾に付

1980年 しぶや黒田陶苑にて初個展

 

[画像の作品] 耀変辰砂徳利花入れ / 450,000円・径13.5×高24.5cm         

画像

『耀変辰砂徳利花入』

450,000円/径12.5×高23.8㎝

画像

『飴釉花入』

550,000円/径13.5×高26.3㎝

画像

『耀変辰砂花入』

700,000円/径13.5×高28.5㎝

画像

『大井戸茶垸

2,500,000円/径15.2×高9.6㎝

画像

『一文字茶垸

1,200,000円/径13.5×高8.5㎝

画像

『唐津茶垸』

1,320,000円/径14×高11㎝

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

美術

美術

4階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

増原嘉央理 陶展

増原嘉央理 陶展

10月4日(水) ~ 10月9日(月·祝) 最終日午後5時終了

日本橋三越本店創業350周年記念 人間国宝 福島善三展

日本橋三越本店創業350周年記念 人間国宝 福島善三展

10月4日(水) ~ 10月9日(月·祝) 最終日午後5時終了

久木 朋子 木版画展

久木 朋子 木版画展

9月27日(水) ~ 10月2日(月) 最終日午後5時終了

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

岩田屋三越 美術画廊インフォメーション

8月30日(水) ~ 10月2日(月) 最終日午後5時終了

マイセンとヨーロッパ名窯展

マイセンとヨーロッパ名窯展

9月27日(水) ~ 10月2日(月) 最終日午後5時終了