ライフスタイル

〈ムスタキビ〉ポップアップ

このページをシェアする

2020-02-25

愛媛+北欧発新たな気づきをくれるブランド

 〈ムスタキビ〉は、愛媛県松山市に2017年2月にオープンしたギャラリー&茶房の名。そして、フィンランドのライフスタイルブランド〈マリメッコ〉で長年テキスタイルデザイナーとして活躍してきた石本藤雄さんがギャラリー&茶房とともにプロデュースするブランドの名でもあります。(※ちなみにその意味は、フィンランド語で黒い(MUSTA)石(KIVI)で、これは石本さんと同所のオーナーの名前の一文字目を組み合わせたもの)

 石本さんが故郷・愛媛のさまざまな作り手とコラボレーションし、生み出された商品は、伝統工芸の手仕事と北欧の美意識が調和するユニークなアイテムばかり。特に愛媛県・砥部町で240年伝わる砥部焼の染付磁器の手法を活かし、同地の窯元「すこし屋」とのコラボにより生まれたカップは、潔いほどシンプルなフォルムで、湯呑、小鉢、デザートカップ、スープカップ…と“一器多様”で和魂洋才な傑作です。サイズはスムースにスタッキングもできるS・M・L展開で、カラーはSEIJI(青磁)、GOSU(呉須)、TENMOKU(天目)と、北欧と日本ともに共通の、用の美と温故知新を重んじる感覚も光ります。

 もうひとつ今回のポップアップでも人気を呼びそうなアイテムが〈ムスタキビ〉ならではのスイーツ=羊羹。同県松山市で150年以上続く菓子舗「薄墨羊羹」とのコラボレーションにより誕生したオリジナル羊羹は、その滋味深い甘みとともに、石本さんデザインの和洋の色彩が調和したパッケージが現地ではもちろん、お取り寄せ商品として全国でも話題に。今回のポップアップでは、特に人気の愛媛みかん、薄墨、小倉が登場します。

 豊かな自然を想起させるようなデザインを日常に取り入れながら、暮らしのなかにあるささやかな美を想う。そしてさらに生活の中で人生に必要な新たな気づきを得ていく…。そんなことを静かに訴えながら、支持を集めてきたまったく新しいタイプの暮らしのブランドが、この春天神の地でも感動を呼ぶことでしょう。

●羊羹(各270g)各1,080円、カップ(容量:約200~400mL)2,750~3,740円/ムスタキビ〈岩田屋本店 新館地下2階=エスカレーター横〉

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

ライフスタイル

ライフスタイル

新館地下2階 | リビング

OTHER NEWS

その他のニュース