呉服・和装小物雑貨

【竺仙・道明・ぜん屋】 江戸の匠展

このページをシェアする

2022-05-03

1842年創業でゆかた・江戸小紋を扱う日本橋の〈竺仙〉・1652年創業で有職組紐帯締めを扱う上野の〈道明〉・こだわりの草履、バッグや傘を扱う銀座の〈ぜん屋〉。江戸の3社が集まり「江戸の匠展」を開催いたします。会場には、各ブランドから職人やコーディネーターも来場し、きものやゆかたの粋な着こなし、小物のコーディネートやおすすめの商品をご提案いたします。
写真商品は竺仙の定番、コーマ地の白に檸檬柄の爽やかなゆかたです。時代が移り変わっても、その魅力を保ち続ける竺仙の伝統の技をぜひ会場でお楽しみください。:ゆかた反物(綿100%)36,300円※別途お仕立て代、裏地代が必要となります、帯(綿100%)44,000円/竺仙

 

 

画像

有職組紐
【道明】

上野で創業以来様々な組紐製品を手組で製作。
色と柄の組み合わせから生まれる組紐の意匠は無限です。
受け継がれる手仕事の温かみ、締め心地をお楽しみください。

画像

銀座【ぜん屋】

銀座で草履・バッグ・傘を扱う専門店。
礼装用の草履・バッグのセット商品から、お洒落草履や下駄まで多数。
江戸の匠展だけの限定価格の商品も取り揃えいたします。また、ぜん屋オリジナルの美しい日傘も新作をご用意。〈ぜん屋〉のコレクションをお楽しみください。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

呉服・和装小物雑貨

呉服・和装小物雑貨

新館5階 | きもの

OTHER NEWS

その他のニュース

第45回西部染織作家展 

第45回西部染織作家展 

6月1日(水) ~ 6月6日(月) 最終日は午後5時終了