REGULAR 連載

FASHION

BRAND STORIES

STORY14

2022.5.6UP

PIAGET【ピアジェ】

クラフツマンシップと優美なデザインが融合。

Roots

高い技術を持つウォッチマニュファクチュールとしてスタート。

卓越したクラフツマンシップと優美なジュエリーデザインで知られる、スイスのウォッチ&ジュエリーメゾン〈ピアジェ〉。その歴史は、1874年にジョルジュ=エドワール・ピアジェがフランスとスイスの国境に位置するジュラ山脈の村、ラ・コート・オ・フェの農場内に工房を構えたことから始まりました。1950年代にはメゾンの代名詞となる薄型ムーブメントが誕生するなど、創業者のパイオニア精神が脈々と受け継がれています。

History

メゾンのヘリテージの真髄、薄型ウォッチ。

1950年代に、薄型ムーブメントの開発をスタート。その成果として1957年にジュネーブで発表されたムーブメント「9P」は、当時最薄となる厚さわずか2mmで、優れた性能に加え、薄くエレガントな形状が大きな反響を呼びました。60年後の現在もなお、薄型ウォッチへの挑戦は続き、クロノグラフやトゥールビヨンなど、手巻および自動巻の薄型キャリバーを次々と生み出しています。

Now&Future

受け継がれる、大胆なスタイル。

メゾンの歴史を語る上で、もうひとつ欠かせない要素が、ヴァランタン・ピアジェがデザイナーたちに語った「今までになされてこなかったことをしなさい」という言葉。その言葉通り、1963年に制作されたオーナメンタルストーンを文字盤に使った時計は、センセーションを巻き起こしました。メゾンの大胆なデザインは、多くの著名人をも魅了しています。例えば、ジュエリーをこよなく愛するエリザベス・テイラーや、ファッションアイコンとして名高いジャクリーン・ケネディ・オナシスなど。さらに、その芸術性は1967年のサルバドール・ダリとのコラボレーションをはじめとして、多くのアーティストたちとのつながりも生み出しています。

  • News

    福岡三越 1階に〈ピアジェ〉ブティックが、
    リフレッシュオープン。

    福岡三越 1階

    5月27日(金)、ピアジェ ブティック 福岡三越店がリフレッシュオープンいたします。ホワイト、ゴールド、ブルーを基調としたブティックには、ウォッチメイキングのプレゼンテーションをご覧いただけるコーナーが日本初登場する他、〈ピアジェ〉のクリエーションの世界観を反映したラグジュアリーな空間でお客さまをお迎えいたします。

  • ピアジェ ローズ リング(K18PG・ダイヤモンド計約0.64ct)1,208,000円/ピアジェ

  • ピアジェ ポロ スケルトン ウォッチ(ステンレススチール、ケース径42mm、自動巻)3,762,000円/ピアジェ

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格は予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

RECOMMEND

その他のおすすめイベント

【江戸の匠展】

【江戸の匠展】

5月25日(水) ~ 5月31日(火) 最終日は午後5時終了

<PEARLY GATES/パーリーゲイツ>POP UP SHOP

<PEARLY GATES/パーリーゲイツ>POP UP SHOP

5月11日(水) ~ 5月17日(火)

一気に見せます!各メゾンの2022サマーアイテムカタログ。

一気に見せます!各メゾンの2022サマーアイテムカタログ。

CHOPARD【ショパール】

CHOPARD【ショパール】

 PIAGET【ピアジェ】

PIAGET【ピアジェ】

<La Perla / ラペルラ>NEW OPEN

<La Perla / ラペルラ>NEW OPEN

5月18日(水) から

リフレッシュオープン

リフレッシュオープン

4月27日(水) から

<クリスチャン ルブタン>2022春夏 新作サンダルコレクション

<クリスチャン ルブタン>2022春夏 新作サンダルコレクション

4月20日(水) ~ 6月30日(木)

日常のファッションにも取り入れたい、大人ゴルフスタイル。

日常のファッションにも取り入れたい、大人ゴルフスタイル。