3月お買場商品点検テーマ

いつもお買場商品点検にご協力くださいましてありがとうございます。

3月の点検テーマを送付いたします。

食品のつきましては、点検結果の集計とご報告をよろしくお願いいたします。

 

◆点検テーマ

【食品】

「プライスカード」と「メニュー」の アレルギー表示をチェックしましょう!

①量り売り 又は 裸売り  

当社内では 『量り売り 又は 裸売り』商品のプライスカードには、アレルギー7品目の表示が必須です。

「アレルギー台帳」とプライスカードの内容を照合しながら、確認しましょう!

②レストラン・喫茶(イートイン) 

『メニュー表』に、アレルギーに関する表記があるか?又は、「アレルギーをお持ちの方は係員までお申し出ください」の表記が メニュー等のお客さまから見えるところに掲示されていることを確認しましょう!合わせて、「アレルギー台帳」とメニューの内容を照合しながら、確認しましょう。  

 

【衣料品・服飾雑貨】

苦情発生時のヒアリング事項を確認しましょう!

苦情品をお預かりする際は、 商品情報 (素材や商品仕様等)と お客様へのヒアリング情報 (使用状況等)が 重要 です。

 

【雑貨・化粧品】

自分たちが扱っている商品に薬機法に抵触する不適正表現はありませんか?

令和3年8⽉1⽇より薬機法の課徴⾦制度が施⾏されました。

対象⾏為︓医薬品、医療機器等の名称、製造⽅法、効能、効果⼜は性能に関する虚偽・誇⼤な広告

課徴⾦⾦額︓原則、違反を⾏っていた期間中における対象商品の売上額×4.5%

 

詳細は添付の資料をご確認ください。

 

担当部署:人事・経理・コンプライアンス担当

担当者:實藤・藤田

問合せ先:内線815-3883 外線092-734-2946